会社概要


ABOUT US

アドテクノロジーカンパニーとして、
インターネット広告業界を変革する

会社概要

会社名
株式会社No.
本社
〒100-0013
東京都千代田区霞が関3-8-1
虎ノ門三井ビルディング8F
TEL:03-5829-8468 FAX:03-5829-8469
名古屋支社
〒453-6112
愛知県名古屋市中村区平池町4-60-12
グローバルゲート12F
TEL:052-526-5717 FAX:052-526-5718
創立年月日
2016年1月4日
事業内容
インターネット広告代理事業
リスティング・ディスプレイ・SNS広告最適化ツール開発事業
役員一覧
代表取締役       川名 泰生
取締役         松田 幸司
取締役 名古屋支社長  安藤 誠也
社外取締役       瀬出井 亮
非常勤監査役      野原 健太郎
非常勤監査役      長田 悠希
取引銀行
三井住友銀行、みずほ銀行、りそな銀行
資本金
4,500万円

グループ会社

株式会社ZAIDAN

ムレスナティー東京
ムレスナティー代々木上原の運営。

出資先企業

株式会社EVEチャンネル
https://evechannel.net/jp/

世界の女性経営者を支援する事業。

スポンサーシップ

トップトライアスロンチーム「チームケンズ」
http://teamkens.co.jp/index.html

代表挨拶

代表取締役  川名 泰生

アドテクノロジーカンパニーとして、
インターネット広告業界を変革する

ここ数年、GoogleやFacebookなどの媒体社が提供するAI・自動最適の機能は
目覚ましい進化を遂げてきました。
しかしながらそれに伴い、インターネット広告代理店は退化をしてしまっております。

媒体社が提供するAI・自動最適の機能を過信し、推奨された設定をするだけになり
工数削減された時間や人的リソースで営業活動に邁進、
設定は下請け企業や人件費の安い地方で行う。
そのような代理店が本当に増えました。

果たして、それで真にお客様に貢献が出来ているのであろうか?
インターネット広告代理店という存在は必要なんだろうか?

媒体社が提供するAI・自動最適の機能は数万・数十万のお客様の全体最適をする上では
とても優れています。
ですが、お客様個々のKPIに沿った個別最適をしていくことは不可能です。

弊社はこれからの未来、唯一勝ち残れるインターネット広告代理店は
エンジニアリング×クリエイティブで個別最適が出来る企業であると考えております。

分かりやすい例で媒体社の自動最適の機能で
本当に必要なアクセスだけを集めることが出来ると仮定した場合
・営業先を探している広告代理店からのアクセス
・競合調査をしている競合他社からのアクセス
このような対象は最初から除外がされていなければなりません。
ただ上記もひっくるめて最適化をしている、それが現実です。

弊社は独自のアドテクノロジーを駆使していき
売上・顧客満足度・社員のスキルNo.1を実現し、インターネット広告業界を
必ず変革していくことを誓います。

役員紹介

代表取締役 川名 泰生 代表取締役 川名 泰生
代表取締役 川名 泰生

1984年生まれ

2013年
(株)イーエムネットジャパン
営業本部ゼネラルマネージャー 就任
2016年
当社設立 代表取締役 就任(現任)
取締役 松田 幸司 取締役 松田 幸司
取締役 松田 幸司

1981年生まれ

2005年
(株)バッファロー 入社
2007年
(株)エイチーム 入社
2008年
(株)エイチーム 財務経理部長 就任
2009年
(株)エイチーム 経営企画部長 就任
2013年
Google(株) 入社
2014年
デイビットスリング(株) 設立
2016年
(株)インターファーム 取締役就任
2019年
当社 取締役就任(現任)
取締役 名古屋支社長 安藤 誠也 取締役 名古屋支社長 安藤 誠也
取締役 名古屋支社長 安藤 誠也

1988年生まれ

2011年
(株)エイチーム 入社
2018年
(株)エイチーム引越し侍 執行役員 就任
2020年
(株)エイチームコネクト 執行役員 就任
2020年
当社入社
2021年
当社 取締役就任(現任)
社外取締役 瀬出井 亮 社外取締役 瀬出井 亮
社外取締役 瀬出井 亮

1982年生まれ

2006年
順天堂大学 医学部附属順天堂医院 入社
2008年
東京大学 医科学研究所附属病院 入社
2010年
(株)エアージャパン 入社
2012年
愛知県警察本部 警察官 拝命
2013年
SBCメディカルグループ 入社
2014年
(株)シーオーメディカル 創業
代表取締役 就任(現任)
2022年
当社 社外取締役 就任(現任)
非常勤監査役 野原 健太郎 非常勤監査役 野原 健太郎
非常勤監査役 野原 健太郎

1976年生まれ

2000年
東京大学 卒業
2000年
アクセンチュア(株) 入社
2005年
(株)ヘッドストロング・ジャパン入社
2008年
(株)スピリタスコンサルティング 創業
代表取締役 就任(現任)
2022年
当社 非常勤監査役 就任(現任)
非常勤監査役 長田 悠希 非常勤監査役 長田 悠希
非常勤監査役 長田 悠希

1984年生まれ

2011年
弁護士登録(東京弁護士会)
2018年
(株)PinT 取締役就任
2019年
(株)Mujin 入社
2021年
赤坂みすじ通り法律事務所 開設(現任)
2022年
当社 非常勤監査役 就任(現任)
顧問(Creative Mentor) 長坂 真護 顧問(Creative Mentor) 長坂 真護
顧問(Creative Mentor) 長坂 真護

MAGO CREATION株式会社 代表取締役美術家

1984年
福井生まれ
文化服装学院 卒業
2007年
アパレル会社を設立するが、倒産。
2009年
路上アーティストとして活動。戦争反対を掲げた作品などを販売する。
2015年
パリ同時多発テロをきっかけに創作に変化。世界平和を祈る月・ムーンの作品を描き始める。
自身の社会的な存在意義や消費などについて考え始める。
2016年
「世界最大級の電子機器の墓場」と呼ばれるガーナのスラム街「アグボグブロシー」を訪れる。
先進国が投棄した電子機器を燃やして1日500円で生計を立てる人々を知り、
アートの力を使って不条理な現状を先進国に伝えることを決意。
2018年
スラム街の人々を題材として制作した作品が1500万円で売れる。
現地にスラム街初となる無料の学校「MAGO ART AND STUDY」を設立。
アグボグブロシーのゴミを使ったアートを作り続け、その売上の95%をガーナに返還する活動に充てる。
2019年
現地にスラム街初となる文化施設となる電子廃棄物美術館「MAGO E-Waste Museum」を開館。
エミー賞受賞歴のある映画監督らがドキュメンタリー「Still A Black Star」を制作し、翌年公開。
CAMPFIRE映画部門歴代1位を獲得。

現在も持続可能な資本主義を意味する「サステナイブル・キャピタリズム」を唱し、
これまでに1000個以上のガスマスクをガーナに届けている。
「MAGO GALLERY」は国内7か所のほか、
香港をはじめ今後パリ、ニューヨーク、ロサンゼルスと世界での展開も決定。
2030年までに100億円以上集め、現地に最先端のリサイクル工場を建設することを目標とし、
創作活動に励んでいる。

No.では長坂真護が顧問(Creative Mentor)として、
社員に定期的なクリエイティブ×社会貢献の講演をしております。
またクリエイティブのアドバイスも貰いながら、
エンジニアリング×クリエイティブで唯一無二の個別最適化が出来る企業へと変革し続けています。

アクセス

【東京本社】
〒100-0013
東京都千代田区霞が関3-8-1
虎ノ門三井ビルディング8F
TEL:03-5829-8468

東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅 3番出口徒歩3分

【名古屋支社】
〒453-6112
愛知県名古屋市中村区平池町4-60-12
グローバルゲート12F
TEL:052-526-5717

あおなみ線「ささしまライブ」駅 徒歩2分

歴史

2016年1月
二子玉川にて
株式会社No.(ナンバー)設立
2016年7月
本社を岩本町に移転
2018年2月
本社を三越前に移転
2018年7月
増床のため本社を
4Fにフロア移転
2020年9月
本社を虎ノ門に移転
2020年10月
名古屋支社を設立
2022年1月
名古屋支社を
グローバルゲートに移転